POINT 01

時代に合わせて
大判ポスターの機械の進化

ポスターを印刷する方法は、必要とする数によって変わってきます。大量に必要な場合はオフセット印刷機を使いますが、少部数の場合やB0サイズを超えるような大型のポスターは大判のインクジェット機でプリントします。
一般的に100枚以上はオフセット印刷で、それ以下はインクジェット機を用います。オフセット印刷で100枚以下の印刷も可能ですが、コストが高くなります。
大判ポスターが印刷できるインクジェットプリンターは昔に比べて進化しています。以前は水性インクでしたが、今は色落ちが少なく、長期でも対応できる顔料インクが主流になっています。そのため、オフセット印刷機よりも鮮やかな色彩を出すことができます。

アド・コアの強み!

POINT 02

アド・コアが得意としているのは、広告・宣伝目的のポスター

アド・コアでは印刷機を進化させています。
印刷機はB0サイズまで可能ですが、ロール紙を使用するため、長い印刷ができるのが特徴です。

アド・コアが展開している大判ポスターの活用

期間限定メニューのポスター
イベントの告知ポスター
開店告知のポスター
  • 店舗内外・駅・展示会などに貼ることを目的に活用していただいており、チラシと連動して展開することも!
  • 何枚でも対応可能ですが、特に1~10枚の少ない枚数のプリントは他には負けない自信があります。
  • 仕上がりに不安がある場合は、テストで一部分のプリントも行っています。
  • 東京・池袋と都心に店舗があることで気軽に活用頂いています。

合わせて読みたい!

大判ポスター見積算出フォーム

お客様のご希望の大判ポスター仕様にて概算お見積を算出します。大判ポスターでクライアントのPR活動を加速。視覚に訴える伝達力で広告宣伝の効果を発揮。お客様の課題に向き合った企画をご提案し、さまざまなソ…

大判ポスター見積算出フォーム