POINT 01

オフセット印刷と
オンデマンド印刷のメリット

印刷を大きく分けると、オフセット印刷とオンデマンド印刷に分類されます。
従来はオフセット印刷が主流で、オンデマンド印刷は質の低いものと思われていました。しかし、印刷技術は向上し、オフセット印刷もオンデマンド印刷も質の差は、あまりなくなって来ています。
オフセット印刷のメリットは大量印刷では1枚当たりの単価が安くなること。逆にオンデマンド印刷は小ロットでも対応可能で価格が安く抑えられることです。
必要な枚数に合わせて、オフセット印刷が良いか、オンデマンド印刷が良いかを提案いたします。

オフセット印刷

大量印刷向きで、単価が安くなる

オンデマンド印刷

小ロットの対応が可能で、安価

POINT 02

出来上がってきた印刷物の
意図しない不安を解消

デザインも簡単にできるソフトが豊富なことから、クライアントがインハウスで印刷データを作成することも増えてきました。
しかし作成したデータがそのまま印刷可能なデータでない場合があります。例えば、印刷に適したフォーマットになっていない、サイズが狂っていて余白が出る、もしくは紙面が削れてしまうということも起こります。さらに画像をオリジナルではなく、ネットにアップした粗い状態のものを使ってしまい、品質が低下するなどさまざまあります。
色校正を出してチェックすることは可能ですが、納期がタイトな場合はそのまま印刷の工程に進みます。通常、印刷所でデータの確認はしません。結果、出来上がってから意図しないものになっていた、ということがよくあります。
アド・コアでは必ず、印刷に適したデータかを確認し、場合によっては微調節、もしくは適正なデータになるようにアドバイスをいたします。そのため、問題なく意図した印刷物に仕上がります。

印刷を安くする方法

印刷は印刷会社に発注した方が安くできると考えられがちですが、
アド・コアでは数社の協力会社でコンスタントに印刷を発注しているため、
ボリュームディスカウントが可能になります。