実際D4サイズの折込チラシってどうなの?

D4サイズってなに?って方もいらっしゃると思います。
紙のサイズには、一般的に認知されているA判サイズやB判サイズ、
それと、B判サイズより少し大きめのD判サイズと言うのがあるんです。

今回は、D4サイズとB4サイズの違いについて、説明します。
(D4のサイズは印刷会社によって多少変わります)

本日の新聞です

新聞を開くとチラシが折り込まれてます

手前はB4サイズのチラシです。
一番手前のチラシは目立ちますが…
おっ!一番下のチラシの上の部分が見えてる!!!
これが、D4サイズのチラシです。

本日の新聞に折り込まれていたチラシは5枚でしたが
パッと見は、一番手前と一番奥のD4サイズのチラシしか見えてなかったですね!
一番手前に折り込まれていればいいのですがその順番は選べません。
ですので、D4サイズで印刷して折り込めば目立つんです!

D4サイズとB4サイズのサイズの違いはこんな感じです

D4サイズのメリット

新聞折り込みチラシでは、B判サイズが主流です。
それなので少しサイズが大きいD判サイズのチラシが混ざっていると、
上の部分が飛び出しているので、目立ちやすく手に取って見てもらえる確率が増えるのです!
アド・コアがオススメするのは、
D4サイズの飛び出している部分に一番強調したいことを載せてみたり、デザインを目立たせたりすることです!

情報量がB4サイズより多く内容載せられる!
サイズが大きい分、店名を大きくしたり、店舗写真を大きくしたり、内容を増やしたりする事が出来ます。

D4サイズには、このようなメリットがありますので、大きめのスペースをうまく使用して
他社のチラシに差をつけましょう!!!

D4サイズをあまり見かけない理由は?

じゃあどうして、D4サイズをあまり見かけないのか?

①D4サイズの存在を知らない為、ひと回り大きいD4サイズを知らず知らず手に取っている。
目立っているのですが、目立っている理由に気づかない為、チラシを依頼する時に、よくあるB4サイズで依頼している。

②サイズが大きい為、印刷のコストが少し上がってしまう。(新聞折り込みをするコストは同じです)

 

今回は、D4サイズの新聞折込チラシについてでした。
D4サイズで折り込みチラシを作ってみたい方は、アド・コアにお問い合わせください
提案からデザイン・印刷・折込まで全てに対応いたします。

 


■デザイン・印刷のご相談なら…アド・コアに全てお任せ!
デザインから印刷・納品まで全て弊社にて承ります。
一貫してスムーズに行えるよう専任の営業スタッフがサポートします!

■デザイン・印刷のことならまずはご相談ください!
新聞折込チラシ・ポスティング・リーフレット・パンフレットなど
各種印刷物全般を取り扱っております。専任の営業スタッフがご提案させて頂きます。


詳しくは、
お電話 03-5952-8486まで!
または、
お問い合わせフォーム
よりお気軽にご相談ください。